アフタヌーン公式サイト

謎の彼女X

アフタヌーン掲載
   
 感想をおくる

最新単行本

ネット書店で探す

電子書籍を探す

作品紹介

キスはダメ。それ以上なんてもってのほか。でも卜部は、僕の初めての彼女なんだ。“よだれ”でつながる正体不明の恋愛漫画!

キスはダメ。それ以上なんてもってのほか。でも、椿明と卜部美琴は恋人同士。唯一らしいことと言えば、日課として卜部の“よだれ”をなめることだけ──。どこか奇妙、でもどこまでも純粋な二人の恋愛模様。 『ディスコミュニケーション』『夢使い』、一筋縄ではいかぬ「恋愛マンガ」を描かせれば当代随一! 植芝理一が描く、すべてが謎に包まれた“正体不明”の恋愛マンガ!!

著者紹介

植芝理一 うえしばりいち

福岡県出身。1991年、コミックオープンちばてつや賞一般部門受賞。代表作は『ディスコミュニケーション』『夢使い』『謎の彼女X』。『夢使い』は2006年、『謎の彼女X』は2012年にそれぞれTVアニメ化された。

Twitter


NEWS


シェアする