アフタヌーン公式サイト

HUMAN LOST 人間失格

HUMAN LOST 人間失格/
アフタヌーンで連載中!
   
 感想をおくる
 無料で試し読み

作品紹介

貴方は、人間合格か、人間失格か――2019年公開の超大作劇場アニメを四季賞出身の新鋭・髙城隆介が新次元コミカライズ!

医療ネットワークにより、120歳の寿命を約束された昭和111年の東京。しかし、その究極的な社会システムは、様々な歪を産み出す。経済格差、退廃的倫理観、環境汚染、そして、ネットワークから外れ異形化する“ヒューマン・ロスト現象”。
薬物に溺れ怠惰に暮らす“大庭葉藏”は、ある日、ヒューマン・ロストした異形体――“ロスト体”に遭遇。対ロスト体機関に属する少女に命を救われ、自分が人とは違う力を持つことを知る。

著者紹介

髙城隆介(漫画) たかしろりゅうすけ

四季賞2018年春のコンテスト(選考委員:沙村広明)にて『ペルヒトと歩く森』で佳作受賞。
選考会では精緻な風景と迫力あるクリーチャー描写、無国籍な世界観で高い評価を受けた。
『HUMAN LOST』がデビュー連載となる。


MAGNET/スロウカーブ(原作)  

太宰治「人間失格」より(原案)  

Twitter


NEWS


シェアする