アフタヌーン公式サイト

《四季賞》は年4回開催のアフタヌーン新人漫画賞。
有名漫画家多数輩出! 各賞必ず選出!
ページ数、応募作品数無制限、完全ジャンルフリーの新人漫画家登竜門。
ここでは2018年夏の最終選考結果を紹介。
2018年 夏のコンテスト最終選考結果発表!

総評

選考委員・幸村誠氏(『ヴィンランド・サガ』『プラネテス』)

 今回は50ページ近い作品が10本以上あって非常に読み応えがありました。話の傾向は去年に増して自分の心象風景を絵にしようという人が多かったですね。頭の中にある壮大な世界を表現できるのが漫画の魅力ではありますが、同時に難しい事だとも思います。大賞になった『背に負わば月影の重き』は作者の方が経験したことをもとに描いているのかな? そう思わせる具体的なエピソードが説得力につながっていました。読みながら我が事のようにリアリティを持って迫ってきて、20代の頃、同じように悩んでいた自分を思い出しましたね(笑)。「アフタヌーン」2018年9月号に掲載されているのでぜひ読んでみてください!

編集長総評

 例えばプロ野球選手の心情は、プロ野球選手以外にはわかりません。アイドルの気持ちも宇宙飛行士の気持ちもなってみないとわかりません。極論すると自分以外の人の気持ちは人間には一生わからないのです。でもそれではあまりにも寂しいので、人間は物語を創り出しました。優れた物語を観たり読んだりすると、登場人物の気持ちがよーく伝わってきます。目の前の家族の気持ちはわからなくても作中人物の気持ちはわかる、なぜならその為にこそ物語は在るからです。漫画もそうで、作中人物の気持ちが読者に伝わったなら、その作品はもう大成功です。今回大賞受賞の『背に負はば月影の重き』、主人公の葛藤が痛い程伝わってきます。ぜひお読み下さい。


四季大賞

賞金100万円+Intuos Pro Medium

背に負はば月影の重き

久保田かど(27歳)

69ページ

幸村誠氏コメント

 物語をプロデュースする力は、もうプロですね。セリフ回し、コマ運び、僕の方が下手ですよ(笑)。「主人公が就職と芸人のどちらを選ぶか」というこの物語の焦点をしっかり意識し、クライマックスに向けて巧みに準備をした構成力には脱帽。「人生に正解の選択肢なんてないのかな…」と、いつの間にかこの作品に自分の気持ちを乗せて読んでいました。


作者コメント

 家族・仲間・会社の方々、あらゆる恩人の支えが最上の栄誉に導いてくれました。望む形で返せない恩は身勝手ながら漫画を描くことで返そうと思い机に向かっていましたが、また新たに大きな恩を受けてしまった思いです。

WEBで読む!

幸村誠特別賞

賞金60万円+ワコム製ペンタブレット「Wacom Intuos Small ワイヤレス」

福沢諭吉のお預かりになります。

戸倉そう(20歳)

48ページ

幸村誠氏コメント

 今回一番好きな作品です! 主人公の諭吉に対してのフランクさ…後にも先にもこの漫画だけですよ!(笑) 読み味は爽快ですし、絵も素朴で、非常に好感を持てます。「何のために勉強するの?」という多くの人が共感を持てるテーマ選びも高く評価します。


作者コメント

 念願の掲載、光栄です。漫画を描き終えた時の達成感や漫画を描いている時は楽しいのですが、読み返してみるといつも少し恥ずかしいです。これからもっと面白おかしい漫画を描いていきたいです。

WEBで読む!

四季賞

賞金60万円+ワコム製ペンタブレット「Wacom Intuos Small ワイヤレス」

百大兵器譜

陶延リュウ(30歳)

44ページ

幸村誠氏コメント

 画力・演出力ともに申し分ない作品です! 「エンターテイメントをしたい」という気持ちを強く感じました。しかも物語は完結させず、まるで連載1話目のような作りに野心を感じますね。今後この高い実力を活かすに足る作品を描いていって欲しいものです!!


作者コメント

 すでに色々やらかしたにも関わらず見捨てないでくれる編集さん、ありがとうございます。とりあえず家宝用と、さりげなく友人前でのアピール用で、この雑誌を最低10冊は買おうと思います。

WEBで読む!

準入選

賞金30万円

ミッドナイトグラフィティ

日間(26歳)

68ページ

幸村誠氏コメント

 画力・表現力・構成力どれをとってもレベルが高い! 特に人物の表情が魅力的。持ち前のセンスもあると思いますが、心情を適切に表現できるのは強みですね。今後どんなものを描いていくのか、とても楽しみです。


作者コメント

 この度は準入賞をいただき大変ありがとうございます。今後はよりエモみある話を描けるよう、精進いたします。

WEBで読む!

準入選

賞金30万円

STAIRWAY TO HEAVEN

澤 一慶(32歳)

29ページ

幸村誠氏コメント

 デッサン力が秀逸です。動きのある絵って難しいと思うのですが、躍動感を上手く表現できています。終始、絵が綺麗なせいか若干メリハリに欠けるので、山場でコマの緩急をつけたり、絵柄を変えてみるなどの工夫をしてみては!


作者コメント

 物の見事に投稿した事を失念していたので驚きは2倍です。現実は創作物より奇異なのだと感じている今日この頃。

WEBで読む!

準入選

賞金30万円

マフィオソ

うろざね金継(32歳)

78ページ

幸村誠氏コメント

 冒頭に迫力のある戦闘シーンを入れるなど、読者を喜ばせようという意識をお持ちですね。またしっかり下調べや取材をして事件を描いているので空想のストーリーでも実在感が出ていました!


作者コメント

 虚構には体を張る価値がある!と思います。私の考えた嘘人間と嘘物語で、読者様方が真に震えて頂けるよう研鑽して参ります。

WEBで読む!

準入選

賞金30万円

チタンのナイフ

竜丸(22歳)

32ページ

幸村誠氏コメント

 会話の流れや、カメラワークにいたるまで、「自然」に描かれているため、非常にリアルで感情移入して読みました! ただ、もう一つ何か「事件」が起きてほしかったです。高い感性と実力をお持ちなので、今後の作品に期待!


作者コメント

 準入選! 準だ!! 準か…みたいな気分。「面白い?」「面白いに決まってるだろ!」と自分で言い合っていました。次も面白いです。

WEBで読む!


佳作

賞金10万円

ひみつ倶楽部

赤鹿衣里(20歳)

62ページ

作者コメント

自分の作品の良いところ、改善できるところと向き合ってさらに力をつけていきたいと思います。ありがとうございました。

WEBで読む!

佳作

賞金10万円

ジサツナキーの角

宮川 舟(27歳)

57ページ

作者コメント

一つのネタを信頼することができてないのだと思います。学ぶことが多い作品でした。

WEBで読む!

佳作

賞金10万円

華と獣

初康一郎(28歳)

51ページ

作者コメント

ありがとうございます。本が溢れて来たので新しい本棚を買おうと思います。

WEBで読む!

佳作

賞金10万円

相思相殺

鷹野聖月(28歳)

50ページ

作者コメント

賞を頂き光栄です。作話の難しさを痛感しました。レベルアップして再挑戦致します。

WEBで読む!

佳作

賞金10万円

団地妻屋

悪友 悟(30歳)

78ページ

作者コメント

画材代に資料代(ギター等)にあれやこれや。。賞金足んねーw 今に回収してやる!!

WEBで読む!

佳作

賞金10万円

病根、地に深く

伊原黒一(29歳)

48ページ

作者コメント

賞をいただけて嬉しいです。次はもっと人を楽しませるものを描きたいと思います。

WEBで読む!

佳作

賞金10万円

スイミワークス

桐山古舟(30歳)

52ページ

作者コメント

まだまだ勉強中ですが、読んでよかったなと思って頂ける作品作りを目指していきます!

WEBで読む!

四季賞受賞作はコミックDAYSで公開中!

コミックDAYSで過去の四季賞受賞作を読む

過去の選考結果はこちら


応募のきまり─募集要項─

シェアする